医者の彼女の苦労とは?辛くなったら確認しよう

医者の彼女として苦労している女性は多いでしょう。

女性が結婚したい職業で常に上位にあるのが医者です。患者のために尽す一生懸命な白衣姿、かっこいいですよね。

しかし、医者になるような男性は、小さいころから学問一筋、医者になってからも忙しくなかなか恋愛どころではない人も多いです。

でも医者も男性、彼女だって作りたいし、結婚願望だってあるのです。

しかし、普通の女性は出会いすら難しいですね。

縁あって医者と付き合うことができた時、どんな苦労が待っているのでしょうか。

スポンサーリンク

会えない日が多い!

まず、医者と付き合っても「会えない日が多い」ということを覚悟しておきましょう。

普通の男性と付き合ったなら、休日はどこかへいこう、クリスマスは一緒に旅行に行こう、など楽しい計画を二人で沢山出来るでしょう。

しかし、医者と付き合ったらそのような甘いデートがたくさんできるということは期待できません。

夕食を食べて、そのままサヨナラ、その後も当直だったりしばらく会えなくなったりと、とにかく多忙のため、今度いつ合おうという約束はなかなかしづらいでしょう。

しかし、逆に考えれば自分のために使う時間は沢山あります。

美容や趣味に時間をつぎ込んで女子力アップを目指すという手もありますよ。

浮気の心配が絶えない!

医者は忙しいから恋愛ができない…というのはもちろんありますが、忙しくても常に持てるのが医者です。

医学部、研修医時代は勉学一筋だったとしても、医者になったとたんチヤホヤしてくる女性は増えます。

中には「お金が目当て」という女性も。

恋愛経験が少ない医者の中には、強引な女性に言い寄られてフラフラ行ってしまうこともあるでしょう。

モテるようになったら、一人ではなく様々な女性と付き合いたいというのが男性心理です。浮気の心配は絶えません。

その為にも、彼氏から見放されないよう魅力ある女性で居続けることも必要かもしれません。

デートのドタキャン当たり前!

医者に土日祝日は関係ないと思っていた方が良いでしょう。

勤務医の場合、医学部を卒業後の数年は覚えることも多く、デートどころではないというのが現状です。

診察以外にも、当直、学会、夜の付き合いから医学の勉強、次から次へとやらなければならないことがあります。

また、患者が最優先なのでデート中、またはデートの直前に患者に何かあったら当然病医院に飛んでいきます。

そんなときに彼氏を責めたり、不満を言ったりすると「この人は医者という仕事を理解してくれない」と思われてフラれてしまうかもしれません。

デートのドタキャン当たり前、そう覚悟しておきましょう。

まとめ

医者を彼氏にしたい、夫にしたいと憧れる気持ちは分かります。

しかし医者の家族や妻、彼女は「一緒に過ごす時間が極端に少ない」「浮気が心配」という問題を抱えていることも多いです。

愛情はデートの回数や連絡の頻度で測れるものではありません。

自分1人だけが辛い思いをしていると思わず、医者の彼女には避けて通れない道だと開き直り、自分磨きに没頭するのもいいかもしれませんね。

【関連】

⇒ 医者の彼氏と付き合いたい!その方法とは!

⇒ 大学病院の医者と結婚すると結婚生活はどうなる?

⇒ 大学病院の医者は忙しい?連絡がとれない彼氏との付き合い方とは

⇒ 医者の彼氏に不安?医者との恋愛事情

⇒ 医者は恋愛が下手!?アプローチは女性から!

⇒ 医者と結婚して苦労することは大きく分けて2つ!

⇒ 医者の妻には覚悟が必要!大切な3つのポイント

スポンサーリンク

みんなが気になってる記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

医者との婚活サイト特集!
スポンサーリンク