医者の結婚条件とは?結婚相手として好まれる女性について

医者が結婚する際に相手に求める条件はあるのでしょうか?

医者の結婚相手として好まれる女性像のようなものがあれば、ぜひ知りたいですよね。

医者と結婚したいと思っている女性は、まずは医者がどのような女性を結婚相手に選びたいのかチェックするのも大切ですよ。

今回はネット上で集めた医者の本音等を参考に、医者の結婚相手の条件を調べてみました。

スポンサーリンク

医者の結婚条件①「専業主婦になる女性」

医者の妻といえば専業主婦が多いというイメージですが、やはり医者自身も専業主婦になってくれることを希望している人が多いようです。

医者は多忙な生活を送っていますから、結婚相手には家事や家庭のことを任せて安心したいという気持ちがあるのかもしれません。

帰宅してから「美味しいご飯」「温かいお風呂」「きれいな部屋」などがあれば、激務で疲れた身体もゆっくり休めることができますし、結婚してよかったと思ってもらえることにもなりますね。

ただ、医者は不在がちになることが多く、家庭にはノータッチという人も多いです。

専業主婦でも「夫が居ないと何もできない」という女性よりは、自立した精神を持つ強い女性でいることが求められるのかもしれません。

【関連】

⇒ 医者の妻に専業主婦が多い理由。高収入だけではなかった!

医者の結婚条件②「金遣いが荒くない女性」

医者と言えば安定した高収入で社会的地位も高く、医者と結婚したらリッチな生活が送れると想像している人も多いでしょう。

しかし、医者の中には収入が多くても支出が多い人も多数います。

奨学金の返済や学会などへの出席費用、ローンの返済などなど…。

一般人が思っているより医者の支出は高いのが現状です。

その為、妻には堅実な生活を送ってほしいと望む人もいるんだそうです。

また、開業資金を貯めるために生活をギリギリまで削る医者もいるそうです。

そういった目標がある医者と結婚したら「リッチな生活」は程遠いと思った方が良いでしょう。

医者の結婚条件③「若い女性」

医者が若い女性を好む理由…。女好きや遊び人が多いからというワケではありません。

医者の結婚適齢期は30代~40代と言われています。

世間一般より10年ほど結婚適齢期が遅いのです。

つまり、その時期に結婚し子供を設けるとなると、同年代の女性より若い女性の方が都合が良いのです。

医者との結婚では10歳以上の歳差婚も珍しくありません。

結婚し子供を望むのであれば、出産にリスクの少ない若い女性を好む人もいるということです。

【関連】

⇒ 医者とバツイチ女性が再婚できる可能性はある?医者の再婚事情とは

医者の結婚条件④「実家が資産家」

医者の結婚相手は金持ちか資産家のお嬢様が多い…なんてイメージがありませんか?

ドラマでもお嬢様のお見合い相手に医者が選ばれることが多いですよね。

特に代々続く開業医の息子ともなれば、結婚相手の条件に両親が乗り出してくることも珍しくありません。

女性の実家が資産家だったりお金持ちだったりすれば、自分の病院にプラスに働くと考える人もいるということです。

もしも実家が世間一般より裕福だったり、お金持ちだったりする場合は、医者との結婚が多少しやすくなるかもしれませんね。

医者の結婚条件は人それぞれ

医者の結婚条件を色々調べてみましたが、結局人により様々ということがわかりました。

ただ、医者の場合は結婚相手に「家柄や学歴」を求める傾向が少々高いので、その編は一般人と少し違いがあります。

しかし、現在ではサラリーマン家庭出身の医者も多く、女性に対して求める結婚条件は「優しい」「安らげる」「一緒に居て楽」など、一般的な条件とさほど変わりありません。

もしも医者と結婚したい、医者に選ばれる女性になりたいと思っているのであれば、仕事への理解を深めるところから初めてもいいと思いますよ。

【関連】

⇒ 医者の結婚相手とは?好まれる女性のタイプはコレ!

⇒ 医者の結婚適齢期。結婚するには何歳頃がベストなのか

⇒ 医者の結婚相手に学歴は関係ある?

⇒ 医者と高卒女性の結婚について。意外と学歴差は気にしていない!

 医者の妻は美人な人が多いって本当?

スポンサーリンク

みんなが気になってる記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

医者との婚活サイト特集!
スポンサーリンク