医者の結婚相手とは?好まれる女性のタイプはコレ!

医者の結婚相手はどんな女性が好まれるのでしょうか。

医者の妻ともなれば世間から見れば勝ち組セレブ。

年収1000万円以上で専業主婦でもお金に困らない生活が送れる…

などなど、医者との結婚は女性にとってあこがれの的でもあります。

しかし一説によると医者と結婚できる倍率は約10倍!

医者が結婚相手として好む女性とは、どんなタイプが多いのでしょうか。

スポンサーリンク

医者の結婚相手①「医療関係者」

医者と言う職業は基本的に激務です。

その実情を知っているのは同じ業界で働く看護師が一番多いのではないでしょうか。

家に帰れる日も少なく、休日でも電話一本で病院へ呼び戻され、家族団らんなど夢のまた夢…。

そんな現実を知らない一般女性と結婚し、奥さんの方から離婚してしまうケースもあります。

その為、医者は自分の仕事事情を良くしっている「医療関係者」を結婚相手に選ぶとも言われています。

つまり、医者が結婚相手に選ぶ女性は、看護師や女医、薬剤師などが多いようです。

【関連】

⇒ 医者と看護婦の恋愛事情。

⇒ 医者と医療事務との恋愛はありえる?

⇒ 医者と薬剤師の結婚について。

医者の結婚相手②「医療関係者以外」

医者によっては「医療機関で働いているので結婚相手くらいは普通の人と…」と思う人もいるようです。

「普通の人」と言っても、少なくても「知性や教養」があるような育ちの良いお嬢様の方がウケが良いです。

男性が憧れる職業の上位にいる「保育士」「客室乗務員」などは人気が高いです。

また、女性の実家がお金持ちという場合は、将来開業するときに出資してくれるかも…と言う期待を込めて、あえて医者からアプローチしてくることもあるようです。

【関連】

⇒ 医者と患者の恋愛事情。患者が医者にアプローチする方法

医者の結婚相手③「金遣いの荒くない人」

医者と結婚したから専業主婦で来てお金も使えるし勝ち組ね!

と、思っている人は、実は医者にはすぐに見抜かれてしまいます。

医者は年収が1000万円以上と一般よりもかなり高く、お金目当てで近寄ってくる女性も多いです。

そういった人たちは医者の結婚相手として除外されてしまいます。

結婚したら専業主婦になってくれて、慎ましやかな生活をしつつ、どこに紹介しても恥ずかしくない女性を医者は求めています。

そういった女性を探すために、医者は結婚相談所は婚活パーティーなどに参加するのです。

【関連】⇒ 医者が婚活サイトを使う理由。医者特有の事情があった

医者が使う婚活サイト【youbride】
医者はとにかく時間が無いですから、いつでも気軽に自分のペースで動ける婚活サイトも利用しています。
もしかしたら貴女の近くの病院の医者も登録しているかもしれませんよ。
youbridでは無料で登録医師のプロフィールも見れるので、婚活デビューの人にもオススメです。

また、結婚相談所より活動費が非常に安いのも魅力的です。

【無料】⇒ 独身医師のプロフィールと年収を公開中!

医者との婚活に必要な知識

⇒ 医者の結婚条件とは?結婚相手として好まれる女性について

⇒ 医者との結婚で一般人が医者妻になれるポイント3つ!

⇒ 眼科医との結婚生活とは?開業率が高く年収2000万円代も!

⇒ 医者の結婚相手に学歴は関係ある?

⇒ 医者の妻の仕事事情。結婚したら専業主婦?どんな仕事をしているの?

⇒ 医者の妻には覚悟が必要!大切な3つのポイント

スポンサーリンク

みんなが気になってる記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

医者との婚活サイト特集!
スポンサーリンク